土屋 美樹
環境省(2015年卒)

現在の仕事について教えて下さい

入省したばかりで日々勉強中ですが、環境省にて循環型社会の形成にむけた 業務を行っています。具体的には、基本計画の見直しや国際会議の対応、日本の循環産業の海外展開支援等といった、国内から国際まで、さまざまな業務に携わっています。

都市工学で何を学びましたか?

実際の社会とのつながりが強い、という点が都市工の魅力だと思います。計画を 立てて現場に出て実際に調査をするというプロセスの中で、研究の内容はもちろ ん、段取りの立て方や現場の見方等、学ぶものは大きかったです。また、短時間で考えをまとめて発表する訓練を積むことができ、即戦力?が身につきました。 何より、楽しみながら学ぶことができ、非常に充実した2年間でした。

後輩へのメッセージ

都市工で与えられた環境は大変贅沢なものです。是非、都市工での学生生活を存分に満喫してください!!